キーワードで読み解く!マーケティングとセリング

マーケティングとは
市場調査・分析して市場創造・開発をすることである。
(長期的に購入してもらう仕組みづくり)

セリングは
短期的に売り上げを上げるための売り込む手段。

マーケティングはWhy(なぜ)What(何を)Where(どこで)
セリングはHow(どのように)Who(誰が)When(いつ)

従来のKKD(経験・勘・度胸)でなく、
新KKD(科学・計画・データ)、
すなわちデータサイエンスで実行する。

マーケティング思考のキーワードは
①事業戦略②データDX活用③ブランド評判向上④マーケティング思考経営管理

企業の確認事項は
①最重要ビジネスは何か(ICT技術SIサービス力)
②お客様は誰か(事業ICT部門)
③お客様価値は何か(ICTアウトソーシング)
④ビジネスにおける成果は何か(お客様発展)

営業の強みはICT設備ハイテク・ローテク技術を活かした、
ワンストップサービスである。

下請け体質から脱却し、
ICT提案力と創造力でお客様の発展に貢献する。

セリング戦略
①お客様継続提案[サブスク(定額)、リモートセリング)]
②お客様追加深耕(アドオンセリング)
③休眠お客様維持(リベンジセリング)
④お客様の横堀(他部署・拠点・系列)(リファラルセリング)
⑤お客様紹介(取引先・知人.・同業者)(リファラルセリング)

訪問での対面セリングで優秀だった人が
リモート非対面セリングでも優秀だとは限らない。
人により得手不得手があり、立場が逆転する可能性も高い。
優秀なセリングパーソンほど他の人を使い、手離れが上手い。

【参考】
マーケティングの究極の目的は、
セールスを不要にすることである。
マーケティングとは、経営の全体のことである。
企業の目的はお客様の創造、
その機能はマーケティングとイノベーションである。
           (ピーター.F.ドラッカー)


今日のつぶやき

人は熱望すれば、そのように成る。
成らないのは熱望していないからである。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント