新社員研修の方針

新社員研修では経営理念
協和の強みを理解、共感してもらう。
研修は内製化し、先輩社員が講師となる。

新社員研修の方針は次の5つである。

①道徳
道徳倫理(嘘をつかない、時間・約束厳守、弱いものいじめしない)

➁常識
仕事の基本(指示実行報告、期限など)、挨拶(さん付け)
 
③知恵力
提案知恵力向上、DX・AI 脳力開発(①主体的心②知識力③思考力)

④差別化
曼荼羅経営、「うちは違うんだ」キーワード
面白くなければゲーム化、経営戦略の説明(TPDCAサイクル、OODAループ)、

⑤チームワーク力
 学び合い、切磋琢磨、コミュニケーション活性化

新社員研修の目標は次の通りである。

①経営者意識 ②日々進化 ③自発性高揚
④環境対応力 ⑤組織チームワーク



【参考】
新社員研修(2019.5.8)
https://sogom.at.webry.info/201905/article_1.html

TPDCAサイクル、OODAループ(2018.4..27)
https://sogom.at.webry.info/201804/article_3.html


今日のつぶやき

失敗と書いて
せいちょう(成長)と読む。


(野村克也氏)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント